日本政治の考察
by priestk
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク集
お気に入りブログ
日本国財政破綻Safet...
~つれづれ日記~
The GLPC
天声手帳
週刊!Tomorrow'...
社会派ブログ--実はただのグチ
浮世風呂
小言日記
多事論争 neXt
ネットは新聞を殺すのかblog
屋根裏部屋
にぶろぐ@無人店舗
みんなでインテろう!
納得のいく論文が書けるよ...
糸巻きのブログ
ひまじん日記
rnalength ちょ...
人、物、金、情報の移動、...
カテゴリ
全体
政治・政治学書籍
日朝関係論
憲法論
外国人労働者論
天皇論
防災・危機管理論
その他内政・外交
政局・選挙
雑談
プロフィール・連絡先
未分類
最新のトラックバック
≪GOOD NEWS≫ ..
from エクソダス2005《脱米救国..
当面する最優先の政治課題..
from エクソダス2005《脱米救国..
submissive a..
from submissive bes..
large drop s..
from large sell 04/04
latex bestbuy
from latex shipped ..
dogsex perso..
from dogsex big gay..
buy cheap am..
from buy cheap ambien
buy cheap am..
from buy cheap ambien
buy cheap am..
from buy cheap ambien
hydrocodone
from hydrocodone
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


僕の山崎拓評価
Excite エキサイト : 政治ニュース
b0024065_15434110.jpg

(画像:山崎拓 公式ホームページより)

「自民党は昨年11月の前回選挙で古賀議員に敗れて落選した山崎拓前副総裁が立候補する構え。民主党も川端達夫幹事長が24日の記者会見で「できるだけ早い時期に候補者を確定させ、補選への対応をスタートさせたい」と表明した」(共同通信、9月24日)

山崎拓、ついに出馬の模様である。

世間でのウケはそれほどでもないらしいが、僕は山崎拓がなんとなく好きである。

彼の話は驚くほどつまらない。
学生時代、自民党本部で山崎氏の講演を聴く機会があったが、
亀井静香、小泉純一郎、そしてあの高市早苗と比べてもつまらなかった。
講演時間のほとんどを寝て過ごした。

また、僕はかれの政策に賛同しているわけではない。
「国際平和」のためと銘打った憲法改正論、「社会奉仕」を中心にすえた道義国家論、そして自由な競争社会の実現。
要するに日本をアメリカと軍事的、政治的、経済的にドンドン融合させてゆけば、日本は今後も平和で安泰だという議論で、ちょっと賛成しかねる。

しかし、山崎氏は政治家としては評価できるのである。

①(賛否は無論あるが)数十年後の日本のビジョンを持っている
②加藤紘一のようなハト派ともうまくやっていける柔軟性がある
③(負け戦の加藤の乱に付き合ったように)義理堅い

本人もいっているように、かれはカリスマ性やハデさに欠ける政治家だ。
しかし、僕はかれにそこはかとない魅力を感じている。
[PR]
by priestk | 2004-09-25 15:44 | 政局・選挙
<< 政界のジジたちに聞け(書評:中... それはマズイよ。古賀誠が幹事長... >>