日本政治の考察
by priestk
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク集
フォロー中のブログ
日本国財政破綻Safet...
~つれづれ日記~
The GLPC
天声手帳
週刊!Tomorrow'...
社会派ブログ--実はただのグチ
浮世風呂
小言日記
多事論争 neXt
ネットは新聞を殺すのかblog
屋根裏部屋
にぶろぐ@無人店舗
みんなでインテろう!
納得のいく論文が書けるよ...
糸巻きのブログ
ひまじん日記
rnalength ちょ...
人、物、金、情報の移動、...
カテゴリ
全体
政治・政治学書籍
日朝関係論
憲法論
外国人労働者論
天皇論
防災・危機管理論
その他内政・外交
政局・選挙
雑談
プロフィール・連絡先
未分類
最新のトラックバック
≪GOOD NEWS≫ ..
from エクソダス2005《脱米救国..
当面する最優先の政治課題..
from エクソダス2005《脱米救国..
submissive a..
from submissive bes..
large drop s..
from large sell 04/04
latex bestbuy
from latex shipped ..
dogsex perso..
from dogsex big gay..
buy cheap am..
from buy cheap ambien
buy cheap am..
from buy cheap ambien
buy cheap am..
from buy cheap ambien
hydrocodone
from hydrocodone
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


小サプライズ。内閣改造
Excite エキサイト : 主要ニュース
第2次小泉改造内閣の顔ぶれが固まったようだ。
まだ情報を収集している段階なので、一言だけ。

今回の内閣改造は、小サプライズだ。
竹中氏、麻生氏、谷垣氏、細田氏といった重要閣僚は閣内にとどまった。
これは十分に予測の範囲内だったといえる。

一方で、午前に発表された党三役人事は「サプライズ」といいうるだろう。
一昨日の段階で幹事長候補に上がっていたのは、額賀氏、中川氏、谷垣氏、古賀氏などであった。

そこに、BSEであれだけ叩かれた武部氏を出してくるとは、大半の人が予想していなかった(もちろん、私も)。

今回の人事の結果がどう出るか。
明日朝刊の分析なども踏まえた上で、近日中にコメントしてみたい。
[PR]
by priestk | 2004-09-27 17:43 | 政局・選挙
<< 社説比較!小泉改造内閣 政界のジジたちに聞け(書評:中... >>